Wアプローチヘアプログラム デメリット

Wアプローチヘアプログラムのデメリットを大暴露!

女性の薄毛や、抜け毛といった髪の悩みにダブルで効果を
発揮するWアプローチヘアプログラムですが、効果もよいですが、
デメリットも気になりますよね?

 

ここではデメリットについて調べてみたいと思います。

 

育毛剤が、2つに分かれている。

 

 

大型の口コミサイトでこんな口コミがありました。

 

2種類あるので、正直時間の無い朝は手間だなと思いました。

 

???Wアプローチヘアプログラムの特徴は、2つの薬液を使用すると
いう事です。これが逆にデメリットになってしまうという事でしょうか?

 

2つの液がある謎を解いていきましょう。

 

薬液の役割は?

 

Wアプローチヘアプログラムの薬液@、Aにはそれぞれ役割が
あります。

 

 

薬液@・・・頭皮にアプローチ。頭皮を健やかに育てて
元気な髪を作る頭皮を作ります。

 

 

 

薬液A・・・髪の根元に直接作用し、太い髪をどんどん育て
ます。

 

 

 

この2つにはそれぞれ意味があるんですね。その為に2つの薬剤を
つけなければいけないんですが、確かに他の育毛剤に比べると
ひと手間かかるかもしれません。

 

Wアプローチヘアプログラムのデメリットのまとめ

 

他の育毛剤と比べると、工程が2つあるというのは少し面倒かも
しれませんが、私は逆に少し手間をかけるぐらいの方がしっかりと
効果のある育毛剤のような気がしました。

 

ほんの数分なのでそれほど手間でもないような気もしますね^^

 

その他の色々な情報を知りたい人はこちら!

 

Wアプローチヘアプログラムの口コミトップへ